2011年05月19日

ワキガ臭(わきがしゅう)の対処方法

わきがの匂いに関しては、幼い頃にはコレがわきがだと気がつきませんでした。私は野球部だったので、汗臭い人というのはほとんどでしたが、独特のワキガ臭というのは、一緒に行動している人がいればキツイものです。まさか自分がワキガだったのかと気付いた時はショックでした。口臭と同じく、自分では気づきにくいもので、口臭よりも広範囲で周りの人に影響を与えるものなので、自分で意識して改善する必要があります。私の場合はなんとなく自分でも気付気付き始めたのですが、まわりの人にとってそれはつらいものだったのだと今思えば感じています。続きを読む

posted by xn at 22:55| Comment(0) | 症状改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

口臭(こうしゅう)の対処方法

口臭は自分では気づくのが難しい為、改善以前に意識をすることが少ないケースが多いと思います。自分の場合でも、はっきりと口臭がきついと言ってくれる人がいなければ、そこまで意識することがなかったのかもしれません。口臭の原因は様々な例があるかと思いますが、ちょっとした心がけで改善できる場合も多くあります。自分が大丈夫と安心している方でも、一度はっきりと言ってくれるような知人に相談してみてはいかがでしょうか。自分にとっては、影響がないのかも知れませんが、周りの人は我慢をしている可能性があります。続きを読む

posted by xn at 22:38| Comment(1) | 症状改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

水虫(みずむし)の対処方法

私の父親は水虫です。昔から水虫に悩まされている姿を見てきました。そういった姿を見てきてはいましたが、まさか自分もそうなるとは思っていませんでした。水虫が遺伝するとは思っていませんでしたし、移るものだとも思っていなかったからです。現在は私の水虫は完治しており、毎日スーツに革靴の生活ですが、まったく問題なく過ごしています。私が行ってきた対策方法がみなさんの参考になるかどうかは分かりませんが、ご紹介させて頂きたいと思います。続きを読む

posted by xn at 22:49| 症状改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花粉症(かふんしょう)の対処方法

花粉症は物心ついた頃から症状が出ていました。私は小学校1年生から地域の野球部に入っていたのですが、花粉症の季節になると、守りに入っている時にはずっとズルズルと鼻をすすっていました。長袖の時はずっと袖で鼻を拭いていたので、袖がカピカピになっていたのを思い出します。特に野球のグランドは草木が多くて、スポーツどころではなかったですね。花粉症に関しては、様々な治療方法を試してきました。その中から、私が実戦してきたことをご紹介致します。続きを読む

posted by xn at 22:25| 症状改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)の対処方法

私はこの脂漏性皮膚炎という言葉を聞いたのは、つい最近でした。ずっとすごいフケが出る体質だと思いこんでいて、治療方法などないのだと勝手に決め付けていました。生まれたからという訳ではなく、高校生ぐらいになった時から、冬場にフケが出るようになり、ひどい時は頭皮が赤くなるという症状が出始めました。次第に顔の表面の皮が剥がれるようになってきて、アトピーかなあと思いましたが、顔と頭以外は特に問題ありませんでした。抜け毛の症状も少し出ていたと思います。続きを読む

posted by xn at 22:32| 症状改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。