2012年03月24日

片頭痛(へんずつう)の対処方法

仕事をはじめるようになってから、片頭痛がたびたび起こるようになってしまいました。寝すぎてしまった時にもありますが、それとは違った継続した痛みです。こめかみの部分の血管がズキズキと痛み、それが1日に何度かくるようになりました。よくよく考えてみると、よく起こる時は、考え事をしている時に多かったような気がします。


考える内容もプラスのものではなく、悩みごとなどのマイナスなことを考えている時に特に多かった印象があります。その時はあまり考えないようにして、症状が軽くなったのを覚えています。今思えば、やはりすぐに病院に行けばよかったのですが、仕事の関係上、なかなか病院に行くこともできなかったので、症状が長く続いてしまいました。

また、考え事をする以外にも、朝食や昼食を抜いたり、睡眠不足といった体調不良も大きな原因の一つだったのかと考えています。片頭痛が継続すると、集中力が途切れて、余計に仕事に影響を与えてしまいますので、なるべく症状が出た際は無理せずに病院へ行って診てもらうことが優先です。

薬で良くなることもありますし、何よりも原因などを知っておくことで、日頃の生活習慣の意識もできるようになるからです。症状が軽いからと油断せずに、異変を感じた際はすぐに病院へ行きましょう。

posted by xn at 11:35| 症状改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。